お知らせ(循環器内科担当医)

2021年4月5日

4月より循環器内科外来を開設させて頂いております。

担当するのは長年松阪市民病院循環器内科の責任者を務めていた諸岡英夫医師です。

糖尿病の合併症の中でも最も危険な疾患は狭心症、心筋梗塞といった虚血性心疾患です。

しかも糖尿病に長年罹患していると普段自覚症状無く突然発症する非常に厄介な合併症です。

循環器内科医の力を借りてこれらの合併症を可能な限り未然に防ぎたいと考えております。

 

 

 

お知らせ
松阪市にて総合内科、糖尿病内科、血液内科、消化器内科、循環器内科を診療する「かいばな内科クリニック」をご案内します。

モバイルサイト

http://kaibanaclinic.jp/

モバイルサイトはこちらのQRコードをご利用ください。

ページトップへ
文字サイズ